─僕がもう少し大胆なら─

白間美瑠さんと福岡聖菜さんを推す48Gオタクの雑記。

2008~2009年AKB48楽曲から10曲お気に入りを選んでみた。

(2021.1.23追記済み)

昨夜の『AKBおうちリクアワ』一日目は、

懐かしい初期曲がランクインし、

盛り上がりましたね!

ユニット曲よりは全体曲のが投票多いのかな。

 

さて、二日目の今日は全3公演ありますよ!

 

まず、12:00から込山チームKが2008~2009年のAKB48楽曲のうち最もメンバー間投票が多かった上位25曲を

披露してくれます。

 

2008~2009年の対象楽曲から、

個人的お気に入り10曲を発表したいと思います!

 

それではご覧ください!

 

 

①AKB参上!(2008年)

AKB参上!(Team A)

AKB参上!(Team A)

行こうぜ!我らがAKB!っていうサビの歌詞がギラギラ感あって良いですよね!!

勇気を奮い立たせるには絶好の曲!

 

②最終ベルが鳴る(2008年)

最終ベルが鳴る(Team K)

最終ベルが鳴る(Team K)

当時、組閣前最後の初代チームK公演曲なんですよね。

最終ベル公演の表題曲ですが、

ベタながらこれが一番好きです。

 

③初日(2008年)

【☆祝☆おうちリクアワ第8位!】

初日(Team B)

初日(Team B)

これは外せない!!

曲開始前の円陣が来ると、観客のボルテージ上がりますよね笑

リクアワ2009一位獲得の伝説は感動ものですね!

 

片思いの対角線(2009年)

片思いの対角線(Team B)

片思いの対角線(Team B)

本家もNMBも両方好きです!

NMB48二期生の輿儀ケイラさんが、

まさにこのユニットセンターを努めてたんですね!(推し贔屓笑)

カラオケで歌うとき、意外と難しい…。

 

君のことが好きだから(2009年)

【☆祝☆おうちリクアワ第14位!】

君のことが好きだから

君のことが好きだから

織田哲郎さん作曲というのがもう強い!

高城亜樹さんを推すキッカケになった忘れられない一曲。

ファン駆け出しの頃、「この曲のMV可愛いから見てみ」と言われたのが始まりです(笑)

 

⑥RIVER(2009年)

【☆祝☆おうちリクアワ第25位!】

RIVER

RIVER

アイドル像のイメージを覆された曲。

「アイドル曲は明るくて可愛い曲ばかり」というイメージを一新させてくれました。

 

飛べないアゲハチョウ(2009年)

飛べないアゲハチョウ

飛べないアゲハチョウ

当時のアンダーガールズだけど色気あるメンバーが多いですよね!

それがこの曲の艶っぽさを醸し出してるかもしれません。

どうやら最近なかなかコンサートなどで歌われないようです…

隠れた名曲ですよね。

言い訳Maybeとのギャップがハンパない。

 

⑧否定のレクイエム(2009年)

否定のレクイエム(Team K)

否定のレクイエム(Team K)

ギターサウンドっぽい、ロック感溢れるコード進行が好きです!

歌詞のほうは命の尊さを訴えている。

あいみょんの「生きていたいんだ」とテーマが似てますね。)

 

⑨ハート型ウィルス(2008年)

【☆祝☆おうちリクアワ第19位!】

ハート型ウイルス(Team A)

ハート型ウイルス(Team A)

これはもう小嶋陽菜さんの印象がバリバリ強いですね。

可愛い衣装で隠れがちですが、

この曲が進むにつれて歌詞の切なさが増していくのですよ…

カラオケじゃ恥ずかしくて歌えない曲第一位!笑

 

 

⑩残念少女(2009年)

残念少女(Team B)

残念少女(Team B)

ハート型ウィルスと少し似ている曲調なのも好きな理由の一つ。

オリジナルの渡辺麻友さんもすばらしかったですし、NMB48在籍時に同センターポジションをこの曲で務めた矢倉楓子さんも良かったです。(また、推し贔屓笑)

 

以上。

次は2公演目、岩立チームBが15:00から!

2010~2011年編です!

 

今日1/23は、

◆2008~2009年(込山チームK・12時~)

◆2010年~2011年(岩立チームB・15時~)福岡聖菜さん出演予定☆

◆2012年~2013年(村山チーム4・18時~)

 

明日1/24は、

◆2014年~2015年(チーム8・12時~)

◆2016年~2017年(First Generation・15時~)福岡聖菜さん出演予定☆

◆2018~2020年(Second Generation・18時)

 

となっております!

先ほど2008~2009年の発表が終わりました。

僕のお気に入り楽曲10曲中、4曲ランクインしてました!

2005~2007年AKB48楽曲から10曲お気に入りを選んでみた。

(2021.1.23追記済)

 

本日1月22日(金)から3日間、

『AKBおうちリクアワ』が開催されますね!

 

本来予定されていたTDCコンサートが中止になり、毎年開催されていたリクアワイベントもここで途切れるのかと思いきや…

 

メンバーによる投票制で各年代楽曲のTOP25を決める『AKBおうちリクアワ』と称して、

各チームメンバーが自宅からパフォーマンスを配信する形(17liveーイチナナライブー)で

開催することになりました!

 

初日の今日は、

岡部チームAが2005~2007年のAKB48楽曲のうち最もメンバー間投票が多かった上位25曲を

披露してくれます。

 

対象楽曲がこちら↓

 

 

AKB48黎明期の楽曲、今やコンサート定番曲になってますね。神曲名曲ばかり…!!

 

せっかくの機会なので、

今年でAKB48ファン歴11年目に突入する私が

2005~2007年の対象楽曲から、

個人的お気に入り10曲を発表したいと思います!

(まだ楽曲が少ない頃とはいえ、10曲に絞るだけでも大変!!笑)

それではご覧ください!

 

①Bird(2006年)

Bird

Bird

NMB48渋谷チームM「誰かのために」公演で、推しの白間美瑠さんが『Bird』のセンターやってるから選んだやろ!?

…と見抜いたあなた、半分正解です(笑)

暗めの曲調も好きですし、歌詞もだんだん情景がイメージしやすいのがポイント高いです!

夜明けのアクアラインをドライブするなら是非BGMでかけてみたいです♪

 

Blue rose(2006年)

【☆祝☆おうちリクアワ第13位!】

Blue rose

Blue rose

Blue rose is cool!!

オリジナルメンバーのビジュアル・表現力・歌唱力どれをとってもピカイチ!

初代チームKをリアルタイムで知らなくても、

大堀恵さん・秋元才加さん・増田有華さん・宮澤佐江さんの四人がベストだなと昔のコンサート映像を見てても説得力が伝わってくるんですよね!

コンサートでこの曲が来ると一気にテンションがブチ上がります!!!!

間奏終わった後、ラストの

「ありえない 青いバラみたいな 

いつかの夜~♪ (中略) Blue rose is love♪」

から間一髪入れずにそのまま

「忘れてよ 青いバラなんて 夢か幻~♪」

と続けて歌うところが個人的にすごい好きです!(伝われ…!この思い!笑)

 

③MARIA(2006年)

MARIA

MARIA

(当時チームK)増田有華さんの歌い出し、

「MARIA♪MARIA♪MARIA♪あなたの名を呼ばせてください」

から一気に引き込まれる!

色気のある声でパワフルな歌唱力、神!

増田有華さんは、 

僕がAKB48を知った当時、こんなに歌上手い子が何故選抜に選ばれてないの?と

一番疑問に思っていたメンバーの一人ですね…。

 

④転がる石になれ(2006年)

【☆祝☆おうちリクアワ第25位!】

転がる石になれ

転がる石になれ

これぞチームK魂の代名詞!と言わんばかりの曲。

特撮ソングっぽい疾走感あるメロディーが好きです。

初代チームKのエピソードを知った上で聴くと、歌詞と相まって泣けてきます。

 

⑤Dear my teacher(2005年)

【☆祝☆おうちリクアワ第1位!】

Dear my teacher

Dear my teacher

ファンの間では「DMT」という略称で親しまれている(?)楽曲。

初めて聴いた時、アイドルにこんな歌詞歌わせるの!?という衝撃がありました…(笑)

ラストサビの「言葉で言えないなら、私、目を閉じてるから♪」あたりがものすごい好きです。

曲の始めから終わりまで飽きないコード進行ですよね!!

 

⑥Only Today(2007年)

【☆祝☆おうちリクアワ第9位!】

Only today

Only today

初代チームAの隠れた名曲。

唯一、前田敦子さんがサビにてセンターで踊らない公演曲!

メロディーも振り付けも明るくポップなのに、

実は歌詞が切なすぎるというギャップがまた良いんですよね…!

最初は冬の恋のはじまりの歌かなと思いきや、

そのあと「今はあいつのガールフレンドとわかってるのに誘ってごめん」で察して…、

「いてくれればいいから僕の一番すぐそばに」「明日になれば友達の三人に戻るだけさ」で心が締めつけられる。

聴き終わる頃には一気に切なさが増してくる歌詞なんですよね…(泣)

 

愛しさのdefense(2007年)

【悲報 : 何と、一票しか投票されなかったようです…】

愛しさのdefense

愛しさのdefense

一昨日、千秋楽を迎えたNMB48川上チームN「N Pride」のユニット曲の一つ。

(昨年末NMB48を卒業した村瀬紗英さんが主にセンターを務めていました)

N Pride公演の予習で聴き、そして紗英様のパフォーマンスをで生で見たら一気に好きになりました!

オリジナルは、ひまわり組1st『僕の太陽』公演のユニット曲です。

 

⑧Faint(2007年)

Faint

Faint

チームA 4th『ただいま恋愛中』ユニット曲から。

マニアックかな…(笑)

雰囲気が愛しさのdefenseと似た感じなのが好きなのかもしれないですけど、

イントロ→1番歌い出しのサビ

「狂おしいほど愛して 永遠なんていらない♪ 一秒だけでいいから 失神させてよ♪」

という一連の流れが本当に好きなんですよ!

 

⑨純愛のクレッシェンド(2007年)

【☆祝☆おうちリクアワ第12位】

純愛のクレッシェンド

純愛のクレッシェンド

先ほどのDear my teacherと並んで意外とヤバい歌詞ランキング上位に来るのではないでしょうか(笑)

1番:「雨がらない街で 忘れていた 愛しさは 夕立~♪」

2番:「誰も知らない果てに 墜ちて行くわ 指さした稲妻~♪」

とそれぞれサビに入るところがめっちゃ好きです。

 

 

⑩向日葵(2007年)

向日葵

向日葵

ひまわり組やっぱり良いですねー!

前向きにさせてくれる明るい歌詞とメロディーがタイトル通り向日葵のように眩しいです!(笑)

オリジナルメンバーは

野呂佳代さん・篠田麻里子さん・秋元才加さん・大島麻衣さん。

2nd メンバーとして倉持明日香さん・松原夏海さんが控えていました。

当時ライバル同士争ってた初代チームAとKの融合体、強すぎる…!!

 

以上、2005~2007年の個人的お気に入り10曲を紹介させていただきました!

英語のタイトル曲率が高すぎますね(笑)

 

僕のお気に入り曲(2005~2007年)は、

果たして本日のリクアワでランクインするのでしょうか?!

(以下、2021.1.23追記)

→お気に入り10曲中、5曲ランクインしてました!

 

今日1/23は、

◆2008~2009年(込山チームK・12時~)

◆2010年~2011年(岩立チームB・15時~)福岡聖菜さん出演予定☆

◆2012年~2013年(村山チーム4・18時~)

 

明日1/24は、

◆2014年~2015年(チーム8・12時~)

◆2016年~2017年(First Generation・15時~)福岡聖菜さん出演予定☆

◆2018~2020年(Second Generation・18時)

となっております!

また、ランクイン発表されたら追記します!

2020年こんなことあったね~白間美瑠さん編~

 

白間美瑠 写真集 「LOVE RUSH」

白間美瑠 写真集 「LOVE RUSH」

  • 作者:白間 美瑠
  • 発売日: 2019/06/19
  • メディア: 大型本
 

2020年はNMB48界隈に戻ってきて1ヶ月が経ったところから始まりました!

みるるんが居たからこそオタ活再開できました。

福岡聖菜さん編に続いて、こちらもツイートで振り返ってみます!

みるるんソロコンについて大真面目に語った記事(笑)

 

チームMは行けなかったけど、チームNのN Pride公演に当選し、2月にNMB48劇場へ初めて足を踏み入れました!

 

3月6日はみるの日。

劇場公演が中止になり、無観客公演・オンデマンド配信がこの時期は主流となりましたね…

 

3月6日はみるの日!(二回目)

 

2014年に発足した山田チームMの配信もありました。

矢倉楓子さんのセンター懐かしかった…

高嶺の林檎

高嶺の林檎

ぜひ、高嶺の林檎聴いてみてください!

 

ソロコン延期も発表されました…(8月にオンラインライブ開催済み)

 

みるるん、YouTuberデビュー。

 

あの泣き虫みるるんが今年で23歳ということに驚きを隠せません。笑

ちなみに吉田朱里さん卒業により唯一のNMB48一期生となりました。

 

10月に開催されたNMB48の十周年コンサート。

ふぅちゃんがステージに戻ってきた!

村瀬紗英ちゃんの卒コンでも姿を見せてくれましたね♪)

ふぅみるを代表するこの二曲、本当に大好き。

らしくない

らしくない

右にしてるリング / Team M

右にしてるリング / Team M

 

みるるんがまさかの感染。。

いつかかってもおかしくないと改めて痛感した…。

 

2021年は唯一の1期生と活動することになるみるるん、後輩たちにNMB48イズムを継承していってほしいですね!

ただ、みるるん冠ライブ開催はもうちょっと待っててね…汗(2020年のトラウマが…苦笑)

2020年こんなことあったね~福岡聖菜さん編~

 

 

2020年はAKB48福岡聖菜さん(以下、せいちゃん)にどハマりした一年でしたね。

しかも、ちょうど19歳から20歳になる節目の年ということもあり、

せいちゃん本人もワクワクしてましたね笑

ここまでせいちゃん好きになったのは、

ステイホーム期間が長かったことも影響してるかも。

今年のツイートで振り返ってみます!

 

OUC48おうちの女神公演を堪能。

シアターの女神、早く観に行きたい。

 

せいちゃんの好みと独断?で選ばれた、せいちゃんリクアワ開催!

こういう企画をすぐ実行してくれるところが好き。

 

おうち時間が増え、せいちゃんを通して、

今日のAKB48を知ることが出来ました。

今が旬であるということを改めて知れました。

 

せいちゃん、デビュー7周年を迎えました。

 

せいちゃん、10代ラストSHOWROOM配信。

 

せいちゃん、二十歳になりました!

初めてAKB48メンバーの生誕Tシャツを買いました笑

 

オンデマンド配信で、せいちゃんハタチ生誕祭を観ましたね!

 

e運動会に向けての練習配信は、

実質せいちゃんの美脚配信でしたね←

 

最近、せいちゃんからInstagramのコメントにいいねされて沸いたオタクです←

 

二十歳になって今日で5ヶ月かな。

どんどん綺麗なお姉さんになっていくせいちゃんに2021年も大注目です!!(*^_^*)

白間美瑠さんと福岡聖菜さんを推してます。

はじめまして、クロスです!

noteもやっておりますが、

はてなブログも始めてみました。

主に、iTunes音楽埋め込みを使った記事を

書きたくなったときにこちらで執筆しようかなと考えています。

何らかの楽曲を紹介したいとき、

音源が引用できた方が便利なんです笑


さて、まずは自己紹介として、

現在に至るまでの僕とNMB48の活動を時系列に綴っていきます!

(最後に番外編で、AKB48福岡聖菜さんも推し始めたキッカケも書きながら)

 

  • スター姫探し太郎を見て...

NMB48に興味を持つ入り口になったのは、
NMB48のデビュー前から密着していた「スター姫探し太郎」や、初の関東冠番組なにわなでしこ」という番組の存在が大きかったですね。

これで、NMB48の1・2期生を覚えたといっても過言ではない。

 

  • 渚で一番可愛いガール

それでも2012年当時は本店AKB48高城亜樹さんを第一に推しており、
姉妹グループにおける明確な推しメンは作ってなかったと思います。

今思えば、この2012年夏の三つの出来事が大きな転換点になった気がします笑

NMB48 4thシングル『ナギイチ』リリース!

 

ナギイチ

ナギイチ


PVの魅力は言わずもがな、夏に合うキャッチーな曲で、ガシッと心を掴まれました!
(ポニーテールとシュシュを初めて聴いたときの感動が蘇った感じ)

高城亜樹さん、JKT(ジャカルタ)48へ移籍発表。
AKB48念願の東京ドーム公演で初日に組閣発表されました。
現地で聞いて唖然としてた記憶があります。
このとき、横山由依さんのNMB48兼任も発表されてました。

③写メ会でNMB48メンバーを続々指名。
ナギイチ写メ会で、渡辺美優紀さん・與儀ケイラさんを指名。
AKB48写メ会でも高城亜樹さんの他に、
矢倉楓子さん・與儀ケイラさんを指名。

 

  • てっぺんとったんで!

てっぺんとったんで!

てっぺんとったんで!

2012年末の紅白歌合戦落選を受けて、
結成3年目を迎える2013年はNMB48にとってターニングポイントになりました。
同時に僕個人にとってもターニングポイントに。
当時のキャプテン山本彩さんはじめNMB48メンバーの熱意や野心に感化されて次第にハマっていきました!
西日本・東日本ツアーにも参戦し、
2013年10月には大阪城ホールまで遠征して、NMB48の3周年コンサートを堪能してきました!

そして、2014年NMB48単独リクアワあたりから、

矢倉楓子さん・白間美瑠さん両推しになってた記憶があります!
ここから完全にNMB48道を突き進みましたね。

 

  • 三年の休眠期間を経て...

2016年夏から2019年末は48グループに関する情報シャットアウトする位、一旦休眠期間を挟みました。


NMB48を初期から支えてきた1期生が気付いたら残り二人(白間美瑠さん・吉田朱里さん)。
・絶対的存在であった山本彩さんや、推しの矢倉楓子さんも一昨年卒業済み。
などというショックをタイムラグで受けましたが(笑)、
この三年の間に、中堅・若手メンバー含めてNMB48全体で取り組んでる活動にまた昔とは違った魅力が感じられて、
おもろいやん!と思い始めたのが昨年2019年の年末。

ちょうど3期生の太田夢莉さんが卒業したばかりだったのでそれも衝撃でした…。

 

  • 2020年は10周年イヤー。

今年のお正月休みで、10周年イヤーという節目をリアルタイムで見届けたいという思いで、新生NMB48を勉強しました。

三年の間に卒業・加入したメンバーを知り、リリースされた曲・MVを聴き込んだり。

 

2月17日(月)にはNMB48ファンになって初めてNMB48劇場公演を鑑賞。

この一週間後にはしばらく劇場公演中止になったので本当に当たって良かったです。。

このときの劇場公演の感想は、noteに書いてあります。

 

先日行われた10周年コンサート・次世代コンサート・吉田朱里卒業コンサートの3公演はどれも素晴らしいライブでしたね!

特に1,2期生のOGが続々登場したところは古参ファンとしては興奮してしまいましたね。

次にあのようなビッグサプライズがあるのは、

白間美瑠卒業コンサートでしょうか…泣

(そのときは矢倉楓子さんの出番をもっと増やしてほしい…笑)

 

今年の10周年を現地で見れなかったことは心残りですが、

いつか実現されるであろう京セラドームコンサート、そして白間美瑠ソロコンサート(有観客ライブでリベンジ!)は行きたいですね!

NMB48白間美瑠ソロコンサート開催の布石は2015年から打たれていた!|クロス~難波愛~(Twitter@NMBonly_cross)※noteに飛びます。

その頃にはこの今の状況が少しでも収束に向かっていることを祈っております。

 

難波愛と謳っておりますが、

一応AKB48も追いかけております。笑

かつては高城亜樹田野優花と推しておりましたが、両名ともに卒業…。

そして、今年NMB48ファンに復帰したと同時に、AKB48で新たな推しメンを見つけました!

 

2020年3月に、NHKでアイドルグループ集合させたライブ形式の歌番組があったじゃないですか。

RAGAZZE!~少女たちよ!~が神番組だった!|クロス~難波愛~(Twitter@NMBonly_cross)

このとき出演したAKB48パートを見ながら、

「あれ?このキツネっぽい目をしている綺麗な娘、可愛いな…」と目で追ってたんですよね笑



f:id:NMBonly_cross:20210101141200j:image

 

番組終了後に調べたら、福岡聖菜さんということが判明。

彼女はAKB48の15期生で、2013年に劇場公演デビュー。同期は総監督の向井地美音さん。

経歴を調べていくうちにそういえば、

左上ちゃんって当時話題になってことを思い出しました!


f:id:NMBonly_cross:20210101141218j:image

 

あの子がこんなに成長したのか…!と驚きました。今やAKB48の中心メンバーの1人に数えられてますよね。

気付いたら、彼女のSHOWROOM配信に

通い詰めるようになりました笑

福岡聖菜さんの個人的推しポイントは以下の通り↓

①見た目はお嬢様っぽくみえるけど、ちょっと子どもっぽい言葉使遣いをたまにするところもギャップです。

②読書家だからか、アウトプットする際の言語化がとても上手いんですよね、これは僕も見習いたいところ。

③配信中よく僕らファンのコメントを拾ってくれるところも好きですね。

これは応援したくなるし、本当にファン思いなんだなとこの半年実感しましたね。

NMB48を推してくれてるところも嬉しかったりします!

⑤僕と同じく神奈川県出身(・在住?)

⑥モバイルメールのボリューム感。

1日3.4通ペースで送ってくれるので取り甲斐があります。

福岡さんのモバイルメールはどれも1~2行の短文で終わらせたり、写真と一言だけで送るだけなんてことは99%ありません。

この辺がポイント高いですね。

4月から現在まで継続してAKB48のモバイルメールサービスを唯一購入しているのは福岡さんだけ。

 

──というわけで長くなりましたが、

NMB48白間美瑠さん、AKB48福岡聖菜さんというふうに兼任しながら48グループの二人を応援していきたいと思います!